1/5  ジャニーズ・アイランド③1/5  ジャニーズ・アイランド⑤

2020年01月10日

1/5  ジャニーズ・アイランド④

昨日の廉くんラジオのKING楽屋話聴きました🎧紫耀くん、海人くんにめちゃくちゃやってるな~💦でもそれを喜んで受け入れてくれる海人くんって何て心が広いんでしょう…ブログでも「3人の楽屋でのやりとりがモチベーションになってる」って言ってるし。あんなすごい舞台をやってる裏で子供みたいなKINGちゃん…不思議な世界ですね。


あのド派手は練習着は廉海人がショッピングに行った際オソロを買うことになって、じゃぁ紫耀にも~とプレゼントしたものだそうです♡


その練習着を振付師さんが気に入って3幕の新曲で着ましょうか~という話になったと。


でも最終的には事務所🆖で却下になったそうです(笑)


却下で良かった~落ち着いたグレーのスーツが本当に素敵だったから。






⚠️⚠️ここから舞台ネタバレです






Screenshot_20200107-122004_Chrome







ロープフライング


12月下旬頃から紫耀くんは客席降りのロープフライングをお休みしていましたので(バスケも休んでるので肩の故障?)1月の私の観劇日も観れないかなぁと思ってたのですが、年明けから復活してくれて本当に嬉しかったです。


というもの、私の夜公演の座席がロープフライング位置から非常に近く…それが一番の楽しみだったから。


でもいざ始まるとあっという間に終わってしまってちゃんと記憶にない💦


でも、1つ。
ロープを登ってフライングを始めた紫耀くんですが最初回りが悪く…下のロープを回す係りの女性をあれっ?て感じでジーって見下ろしてました(笑)


その顔がめちゃくちゃ綺麗で印象に残ってます。見下ろした顔なんて普通は不細工になるのにね💦それと表情が妙に人間的で良かった。そのあとは回りが良くなりホッと一安心でした。


でもロープフライング、KING3人でやっていて良かったですね☆誰かが怪我等で回れなくてもあと二人もいるんですから…1人フライングだと代わりもいないしどうなっていたんでしょうね💦


紫耀くん助け合える仲間がいて良かったね✨







ジャニーさんの思い出


2幕は主にジャニーさん追悼の演目が続きますが出演者それぞれが話すジャニーさんとの思い出話がとても良かったです。


1人1人全く違うジャニーさんと思い出を聞いていて、やはりジャニーさんって何だかんだ優しい人だったんだろうな~と。


紫耀くんが語った思い出(ニュアンスです)↓↓

「Sexy Zoneのコンサートに呼ばれてYouでちゃいなよ!ってステージに上がる事になって。Sexy Zoneの中島健人くんが「平野紫耀くんです!」って言ってくれてるのにオレは楽屋にいたの。それで、オレのミスなんだけどめちゃくちゃ怒られて、オレもむきになって「あの人にだけは認められたい!」って思うようになって色々頑張ってたらそのうち褒めてくれるようになって。」

「オレ、嫌な事が多かったの。歌も嫌いだし、芝居も、人前に出るなんて大嫌いだし…だけどジャニーさんが褒めてくれるから好きになったんだよね。

「オレの事を人に紹介するときに「スターだよ」って言ってくれて嬉しかったなぁ」

「だけどもう、一番の正解が聞けなくなった…この不安は一生付きまとうんだろうな…みんなもそうだろう?」





抜けてる所あると思いますが…だいだいこんな内容でしたかと。


初日ゲネプロの様子ではこのシーンで涙を流す紫耀くんでしたが、この日はもう涙は無かったように思います。


だからこそ、初日の涙は演出を越えた本当の涙。その涙がなくなったのはいつからかは知りませんが良かったなと思いますね。


ジャニーさんへの思いを昇華させて、新たなステップを踏むことが出来なのではないでしょうか。


出演者たちが決意を語る場面に流れてる曲がヘアーというミュージカルの曲で「アクエリアス」というんですが、すごく効果的で効いてますね☆関係ないですが昔このミュージカルの日本版を観に行った事があって、いい曲でよく覚えてたんですよ。まさかジャニアイで聴けるとは思わなかった。 



その後、紫耀くんは最上手の通路を歩いて最後列の席まで行き手の甲にキスをしてその席を撫でる…という演出があったらしいのですが…まさか後ろを振り向く訳にも行かない当たり前ですが全く見えませんでした…なのでぜひ円盤化して映像で見せてほしいです🙏その時にJ手拍子と共にJr.たちが歌ってた曲が「レッドサンシャイン」これもミュージカル・ヘアーの曲です。



ジャニアイではサビの「レ~ドサンシャイン~」を繰り返し歌ってるだけだけど、突拍子もないようですごく合っている不思議な組み合わせ。今回のジャニアイは要所要所でオシャレな心憎い演出が目立つんですよね~






KING新曲×2


1幕と3幕でKING3人のダンスナンバーが披露されました。どちらも良かったですが3幕のグレースーツに身を包んだ3人がめちゃくちゃカッコ良かったです❣️特に3幕のが印象強いな~「chanbara」という題名らしいですね、そういえば「チャンバラ」って曲中言ってたね…


だんだん記憶が薄れてしまってどんな曲だったのかちゃんと思い出せないんですよね💦だから今月20日収録日の少クラでやってくれますように🙏




Mr.KING再び


3人での新曲の時だけMr.KINGが蘇ったのではなく、随所にその光景が観れたのが本当に嬉しかったです。


洋楽メドレーでのKING3人の美しいハーモニー♪久々に聴いた~3人とも声に特徴があるのに合わさると不思議と癖のない透明感のあるハーモニーになるの。


舞台だけで終わらせては本当に勿体ないです❣️
このハーモニーに救われる人がたくさん居るはず。


そしてフライング。
登場してすぐの3人でのオーソドックスなフライング。客席を降りての縄フライング、1幕終わりの舞台でのフライング、3幕でのダイナミックな布フライング。


今までのフライングは紫耀くんのみの演目が多かったですが、ちゃんと3人でやっていて


稽古期間も含めて再び3人でいる事が多くなって絆も深まったかな~だといいなぁ。


戦争シーンのストーリーテラーは紫耀廉で担当していて。


横並びではなく上手下手に分かれて、長台詞を分担する姿が2人の関係性を物語っていて胸熱でした。


あと、堂本剛さんが作ってくれた「You…」という素晴らしい曲を3人で歌ってますし洋楽メドレーも途中から廉海人参加して3人で。


Mr.KING担の人にたくさんたくさん観てほしい。


でも、この舞台は美少年担もHiHiJets担も少年忍者担も皆さんが大満足な舞台だと思います。
見せ場がいっぱいあります☆




それにしても、
ジャニアイが始まってから「KING」という言葉をよく聞くようになりましたね~


デビューしてからすっかり封印されていた「Mr.KING」でいたこと。


華々しいJr.時代を過ごした大切なユニット名なのに、封印されて悔しかったな私。


それが今は、紫耀くんの口からも「僕たちKINGが」と嬉しい言葉。


それに先日地上波で再放送されたNHK「song of TOKYO 」でキンプリの紹介の時に「KING」の文字の時に紫耀廉海人、「P」の時にその他二人写真が写し出されたのを見てビックリしました。


2020年の活動がどんな風になるのか分かりませんが、また3人の仕事があれば本当に幸せ🌸




君にこの歌を


LGTTが終わって観客が一斉に立ち上がります。
スタンディングオーベーション✨✨


スタオベの事はレポで読んでいたけど舞台が始まったらすっかり忘れていたのでちょっとビックリしました💦


『最後はジャニーさんの好きだった曲で終わりたいと思います』

『皆さん、お立ちになったまま一緒に歌いましょう』と紫耀くん。


でも歌い出しが紫耀くんソロなので自分も歌ったら声が聞こえないじゃん💦という気持ちは皆さん同じなようで誰も歌っていませんでした(笑)ごめんね紫耀くん。


夜公演は『お立ちになったまま聞いてください』としか言わなかったな~誰も歌わないからかな💦



♪さよならとお別れの挨拶を言う代わりに
 君にこの歌を僕は送りたい
 君の悲しみ知りながら
 君の苦しみ知りながら
 何も出来ない 僕なのね

 元気でとお別れの挨拶を言う代わりに
 君にこの歌を僕は送りたい
   (君にこの歌を 歌詞より抜粋)



歌い出し紫耀くん→廉くん→海人くんとソロが続きサビで3人のハーモニー♪KINGの歌声ってこんなに素敵だったんだよな~って思い出しましたよ。明らかに進化してますし✨



歌の途中、隣の久保廉くんの頭をナデナデしながら髪型を七三に分けていた紫耀くん(^。^;)
反対側の隣の子に👍ってやってニコニコしていました。


↑↑この光景、双眼鏡でガン見してました(笑)ドアップで見た紫耀くんの優しい笑顔✨一生忘れたくないなぁ…





ジャニアイレポ掲載雑誌↓↓
(こちらから購入出来ます)
























akko09032759626_u at 09:14│ジャニーズ・アイランド | 平野紫耀
1/5  ジャニーズ・アイランド③1/5  ジャニーズ・アイランド⑤