1/5  ジャニーズ・アイランド1/5  ジャニーズ・アイランド③

2020年01月08日

1/5  ジャニーズ・アイランド②

体調面が心配されている紫耀くんですが、この日昼夜公演を通して元気そうに見受けられました。


お顔は余計なお肉が全くなくてとても痩せていましたが…パフォーマンスの時のキュッと引き締まった口元が印象的なとても美しいお顔でした。








Screenshot_20200107-122004_Chrome






洋楽メドレー

私は事前にしっかりセトリを見て行った訳ではなかったので知らなかったんですよね~また洋楽メドレーをやってるの。


2016年ジャニフワの時に観た紫耀くんの洋楽メドレーがすごく素敵で大好きで。また観たかったけど少クラでもやってくれなかったし…


でもまさか、今年のジャニアイで歌っていたとは❕それもエンターテイメントとしてすごく進化していました。


まず、紫耀くんと美少年のメンバーが雑談してるようなお芝居から始まって。それが楽しいんです、何かのくだりで那須くんが「show must go on」といったら紫耀くんと声をあわせて「ね~!」って言って。その時浮所くんも必死に声を合わせて「ねー!」って言うんだけどちょっとテンポが遅くて紫耀くん達に弄られるという内容。紫耀くんが「そんな所で平野担だすなよ~」とか言われて。(浮所くんいいな~紫耀くんから担当と認識されてるなんて羨ましい限り(笑)


このあたり、とても自然体なのでアドリブかと思いましたが昼夜全く同じ台詞だったのでしっかり台本なんですね。


そんな会話から紫耀くんが「じゃあ俺が見せてやるよ!」と紅白の時にやったような早着替えをやるんですが、それが一瞬で何が何だかわからなくて💦


赤い衣装に早着替えした紫耀くんのカッコ良いこと。インナーの白シャツに金の太いベルト?をウエスト巻いていて…それがドキッとするくらいSexy でした。


早着替えからのポーズ決める紫耀くんの可愛い笑顔✨✨え?どうやったの?みたいに慌てる美少年たちのリアクションも可愛くてすごく印象に残りました。


歌の前に少しソロダンスがあって、それが本当に紫耀くんの独壇場✨✨


ステージには紫耀くんしかいません。
観客の視線は全部紫耀くんに注がれて


紫耀くん、エンターテイメントの喜びを感じて気持ち良さそうに踊っていました✨



洋楽を歌う紫耀くん🎤
ジャニフワの時と明らかに声が変わりましたね。あの頃はハスキーだけど歌声は可愛いという印象でしたが、今の紫耀くんの歌声は可愛さは影を潜め代わりに力強さと深みが出てきましたね~


ジャニーさんの好んだ洋楽は紫耀くんのハスキーボイスにバッチリ合うんです!だからジャニーさんは紫耀くんに洋楽を歌わせたんでしょうね。


「君の瞳に恋してる」「ニューヨークニューヨーク」などの他に「never my love」などほんとジャニーさんの愛した曲たちはほんとに聴いてて心地よいです。

ジャニフワの時は全曲一人で歌っていた紫耀くんですが、今回は廉くん海人くんも途中から登場して一緒に歌っていましたね。


歌に関して、全編通して思ったのが上手くなったな~ということ。


紫耀くんも廉くんも海人くんも、素晴らしい歌声だった。


特に、廉くんってこんなに上手かったっけ?って思うほど声が伸びやかで透明感があって素敵だった。


歌と言えば6月の演目は岩崎くんが「愛燦々」を歌っていてそれがすごく良いんですよ⤴️⤴️


たくさんたくさん練習したのかな、少クラで聞くソロの歌声より数倍上手でした。


心のこもった渾身の「愛燦々」に、たくさんの人が感動したことでしょう。


渾身の…と言えば海人くんのダンス。


戦争の演目の中で選抜メンバーを引き連れてダイナミックなダンスを披露しています。


海人くんって身長はあるけど細くて華奢なイメージですが、ダンスを踊ってる海人くんはとても大きな人に見えましたよ。


あまりに感情のこもったダンスに感動して泣きそうになりました。もともとジャニアイの戦争や災害のシーンは悲しくて目を背けたくなってしまいますが、ダンス後の長い台詞にも目が釘ずけで見入ってしまいましたね。


ジャニーさんの訴えたかった平和への思い。
「エンターテイメントが出来るのは平和だからこそ」


その有り難さを胸に、カンパニー一丸となってどの演目も生き生きと演じていてパワーが凄かったな。



時計をとめて

これもジャニフワの時と比較してしまいますが、やっぱり歌声に重厚さが感じられて曲の世界観をより表現してるように思いました。


この曲はジャニーさんが紫耀くんにたくさん歌わせてきた曲ですが、紫耀くんが大人になってようやくこの曲に追い付いてきたというか。


「時計よ、お前よ、心あるなら」
の声の伸びやかな事。ずっと聴いていたい感覚に囚われましたよ。



その後の海人くんのサンドアート。
紫耀くんが少しお手伝いする(邪魔する?)というコミカルなシーンですが、ここの二人のやり取りは普段の会話を聴いてるようで楽しいですね。


最後にスケッチブックに書いた廉くんの肖像画が素晴らしくてハッとします。


その絵のポーズそのままに廉くんが奥で佇んでいて。その演出がいいですね、演出どなたが担当されたんだろう~


全編通してすごく心憎い演出が多くて…
グッと心捕まれました。


今回のジャニアイは上演時間を以前より短くして、立て続けに演目を繰り広げる事でスピード感が増して本当にジェットコースターに乗ってるみたいなスリルとワクワク感がありましたね。


宇宙船が客席の上に登場したり。夜公演は私の頭上近くにあってビックリ( ゚Д゚)




タイトルもシンプルに「ジャニーズ・アイランド」✨✨


アドリブがほぼ無く、台詞がしっかり組み込まれておりストーリー性がとても高い。


2幕はほぼジャニーさん追悼。


3幕はオリンピックを意識したパフォーマンスが目白押し。


そして客席降りの退出はJr.のみでKINGは奈落に沈んで退出という素敵な演出。



これらの事を踏まえると…やっぱりDVDありきの作品なのかな~と、希望を込めて言っておきます。ものすごくお金を掛けてそうだし、販売して儲けた方がいいですよ❣️



本当に…紫耀廉海人のKINGとHiHiJets、美少年、少年忍者、7MEN侍、チビッ子Jr.…みんなみんな素晴らしかった。


みんな精一杯演じて、お空で見てるであろうジャニーさんの期待に応えようとしてる。


例年に見られるようなおふざけ?も全く見られませんでした…


だから作品に残してあげたいな…と切に切に思いますね。タッキー副社長お願いします🙏




 ジャニアイ掲載雑誌↓↓(こちらからも購入できます)


 


























































akko09032759626_u at 09:49│ジャニーズ・アイランド | 平野紫耀
1/5  ジャニーズ・アイランド1/5  ジャニーズ・アイランド③