朝ドラとMステ紅白

2019年12月29日

STAGE naviのジャニアイレポ

27日発売の舞台雑誌が届きましたけど
ステージナビが良いですね~❣️


2ページに渡って紫耀くんのソロカット集があるんです。


20カットも✨✨
舞台上での色んな表情やポーズ。
見ていて胸が高鳴ります❕


12/8の初日通し稽古なので、凛とした緊張感が写真から伝わってきて~ドキドキしますよ。


衣装、どれもキラキラギラギラ華やかで
最初のページのKING3人の写真なんてほんと圧巻ですよね👑👑👑


もちろん2ページソロカット集は廉くん海人くんも各々あります。



紫耀くんについてのコメント↓↓


『プロデューサー役は不在だが、彼の存在こそ今回はプロデューサーなのでは?と思えるほどステージを導いていく情熱に満ちている。歌や台詞の感情表現の豊かさ、ダンスやアクロバットスキル、全てが別格。しかし、ストイックで厳しいだけでなく、随所でコミカルなセンスも発揮。』


紫耀くん、ステージでギャップを見せまくって魅力振りまいてるみたいですね😆



グラビアも良いですがテキストも良いんですよ~


1部~3部までのあらすじと感想が書いてあるんです。自分が観に行くまで内容を知りたくない人には🆖だと思いますが、かなり複雑で分かりにくい内容の舞台ですので私はしっかり読んで予習したいなと思います☺️


かなり描写が細かくてびっくりしちゃう❕


そして、最後の所…感動した。
ライターさん、ありがとうございます。




『そして感じたのは平野の中に強く濃く、ジャニー喜多川氏の意思と遺志が受け継がれており、間違いなく彼に偉大なる演出家の資質が宿っていること。』


『今回の上演が決まり、座長を任された平野は「ジャニーさんはいつもYOUがやりたいようにやればいいよ、といってくれた。だから今回は僕らもどんどん意見を出していく。」と語っていた。人々はプレイヤーであり、プロデューサーでもある彼の才能を改めて目のあたりにし、SHOW MUST GO ON精神を引き継ぎ、突き進む若者がまた1人増えたことに感動し安心もしたのではないか。』


『ジャニー氏は確実に彼の中に生きているのだ。13月は宇宙でもユートピアでもなく、ジャニー氏の胸の中に、そして1人1人の心の中にあるというメッセージとともに、13月は平野紫耀の生き様の中に見えた気がした。』



正にその通り…心に思っていても文才が
無いので中々こんな風には書けませんがプロって流石ですね。


紫耀くん自身も意見を出して形にしていった舞台が、認められて皆に感動を与えてるんですよ。


そんな力もあったんだね。
やっぱりギャップの宝庫だね平野紫耀くんは✨✨


後はこの過酷な舞台を何とか最後まで駆け抜けて欲しい。完璧なんかじゃなくていい、その姿そのものが観に来た人々に感動を与えるんだから。



 



















akko09032759626_u at 09:54│ジャニーズ・アイランド | 平野紫耀
朝ドラとMステ紅白