夏から新番組☆MATCH広告

2017年04月19日

滝沢歌舞伎・4月18日昼公演☆



昨日は朝早く家を出て🚅念願の滝沢歌舞伎を見てきました(^-^)
いや、滝沢歌舞伎に出てる林翔太くんを見てきたと言うべきかな?

1度しか見れないから、舞台全体をしっかり見てこようと思ってたのに
序盤オペラグラスで林くんを覗いてから目が離せずそのままロックオン😅


結局、終わりまで彼を一生懸命追っていましたね~
何なんだろう、とっても心惹かれた…抜けるような青空みたいな笑顔に✨


というわけで、ここから先は主に林くんのレポ…レポでもないなぁ、ただの
個人的な感想を。


帰りの新幹線で長々と書いたものです…かなり支離滅裂ですが宜しければお付き合い下さい☆












OPはドキドキしすぎてどこを目で追ったらいいのか分からず
結果ぼんやり見てしまうという失敗をしてしまい、落ち着いて見れたのは
次の<いにしえ>から。




〈いにしえ〉

途中から林くん加わる。ダンスのしなやかさ、美しさはじっと見入ってしまうほど。昨年同様、赤い布を投げる役目だけど立ち位置は端ではなく右から2番目。片手隠してのダンスだけど他と遜色なく美しい。




〈Maybe〉

DVDで見た昨年のより照明明るく、バックの2人もとても良く見えた
。オペラグラスで林くんばかり見ていた~私の座席(1階17列センター)から見て上手は前の人の頭で少し見にくいのだけど、途中で2人が左右入れ代わるから後半は見易かった。ダンスは言うまでもなく素晴らしかったけど、演目の始めすぎて記憶が曖昧…でも林くん、可愛いお顔だけど手足の長い均整の取れたスタイルの良さが、大人っぽいダンスをよりSexyに見せていて目が離せない…それだけはしっかりと書いておきたい。





〈こどもつかい〉

事前にレポを読んで…怖いと言う人あり、昨年に比べてそうでもないという人もありで、自分はどんな風に感じるかと思ってたけど…オペラグラス
を通して林くんの迫真の演技を息を呑んで見ていたらあっという間に終わってしまった…今年のは怖さではなく迫力を感じたなぁ~昨年は1人3役だったけど、今回は語り手と『こどもつかい』と親のこちらも3役?みんな男性の声だけど見事に使い分けていた。『こどもつかい』の声が透き通るように綺麗で、いつもの林くんの声も十分に美声なのだけどより浄化された感じ。

演技的には子供お化け4人に体中を絡ませられ、叫びもがく姿が衝撃的。
子役も林くんも役に入り込んでいて素晴らしい~
あんなに体中を触られても演技に没頭できる事に、林くんのポテンシャルをすごく感じる。パンフレット読むと滝沢座長も昨年の『雪女』での一人芝居を高く評価していて、それが今年の自身主演の映画の番宣的演目を任せるに到ったと思う。
尊敬する座長の映画番宣を担う訳だから林くんも相当なプレッシャーだったと思うけど見事に役目を果たしていて~来年もぜひ林くんで1人芝居、出来たら昨年のような男女の愛憎のもつれから起きる狂気…みたいなのが見たいな。




<腹筋太鼓>

始めは下手、一列目の佐久間くんの斜め後ろ。林くん、端だけどオペラグラスで見やすくずっとロックオンしていた。プレゾンDVDなどで見る可愛い笑顔は封印、真逆の真剣な表情が新鮮~とっても男らしい。オペラグラス越しにはどうしても佐久間くんとセットで目に入ってきて、その筋肉量の違いにうわ~となったり。林くん、筋肉が付きにくいのかな?細くて少年のような華奢な体つきに腹筋太鼓は痛々しいけど、それも醍醐味☆

腹筋太鼓が始まってからは苦しそうな表情、叫び声、どれも見たことのない林くんで。ほんとに貴重なものを見せて貰いました…座長、ありがとうございます(^-^;
この腹筋太鼓でないと、彼のこんな表情はなかなか見れないのでは。事前にツイッターで立ち位置を知ることが出来て、探し回らずずっと目で追えて良かった。
載せてくれた方に感謝です☆





<化粧・MC>

林くん、室くんと共にMC。
ピンクのハッピが似合いすぎる27歳☆
多分、台詞が全部決まっていてお芝居のように演じているのだと思うけど、ちゃんと笑いも取ってアドリブっぽくも見えて良かった。
何より、DVDを通して聞いていた大好きな林くんの声がやはり生でもそのままの大好きな声で、MC中ずっと堪能出来たことが幸せで☆室くんと2人でのMCだけど殆ど林くんが話してるのも嬉しかったo(^-^)o

発声よし、滑舌よし、聞き取り易くて声も大きい、なおかつ圧倒的な美声…実はMCってどんな感じかなと始まるまでちょっと緊張したけど、全くの杞憂でした。本当に素晴らしかった~実はこのMCの林くんが演目中1番好きだったりする。

Snow Manの新曲を紹介する林くん、実に明るくい声でニコニコと…ファンにとっては思うこともあるかも知れないけど、後輩の曲紹介も声調変わらず立派にMCを勤める姿が眩しかった☆





<歌舞伎>

こちらは林くんの見せ場は控えめ。
Snow Manの見せ場多数…梯上でのアクロバットとか刀投げとか見所多数☆
滝沢座長の女形の美しさはにうっとり。
演目は昨年と違っていて、個人的には今年のが好きかな。






<2幕・ねずみ小僧>

林くんは下っ引きの小次郎役。
昨年同様の役柄だけど、今年は京本くんがいないのでその分台詞が増えた感じ。
基本、徳俵サンとセットで登場~徳俵が怒鳴ってる間にちゃっかり座ってお丸ちゃんにお酒をついで貰ってる所が可愛かった☆いつも上司に怒られてダメ社員かと思いきや、考察深いしなかなかの切れ者。なのにいつも怒られてるという不思議。昨年は前田くんが言っていたコミカルな台詞を、とっても重厚に言っていた☆

クライマックスの放水シーンでは犬のなべ郎に足は噛まれるはおしっこをかけられるはで散々な小次郎(^-^;お丸ちゃんが『愛・革命』の台詞を言う時のセンターでキョトンとしてる顔が可愛すぎた☆終わり、水溜まりに入って三宅くんと水掛け合うシーンはレポでよく読んでたけど本当にやってた(笑)




<キャスト紹介>

『林翔太』と名前呼ばれた時の晴れ晴れとした笑顔は昨年と同じ~でも少し貫禄が増した気も。可愛い+すごくカッコ良かった☆



<With Love>


立ち位置がセンターより下手で、こちらからすごく見易かった。
Jr.登場からはずっと林くんにロックオン、歌詞に合わせて暖かい笑顔の花咲く林さん。昨年のDVDでもそう思ったけど、疲労度MAXのエンディングでどうしてあんな天使みたいな笑顔が出来るのか教えてほしい☆
本当に心のこもった『With Love』。




<LOVE>


イントロから観客みんな立って手拍子。
やはり少し見えにくかったけど、立ったことで上手センター寄りは良く見えるように☆林くんが上手センター寄りにいることが多かったので助かった~レポで読んでた阿部ちゃんとの絡み!阿部ちゃんが林くんにハートを書く振りをして、こっち見て見て!ってアピールしてるのに気付かないふりからの、やっと気付いてニッコリ☆ここものすごく可愛かった~

その後下手に移動して座長のフッキング準備~上手に戻り座長フッキング。
その時はSnow Manメインでラップを歌ってるんだけど、林くんもこれに参加して歌って欲しかったなぁ~座長がフライングしてる間マイクを預かる役目なので、そのまま歌っちゃえばいいのにと思った(>_<)

曲終わって座長挨拶までずっと笑顔で爽やかで。髪もそんなに濡れてなくて、ステフォみたいなオカッパ頭?でもなく素敵なビジュアルでした☆




林くんは本当に表情が素晴らしい~
全編通してそう思いました。
きっと大変な事もたくさんあるだろうと思うけど、ネガティブな要素は一切表情に出さず自分を滝沢歌舞伎の駒の一つとして我を出さず全身全霊で身を捧げてるように見えました。


そんな彼が最大限に自己表現出来る場が『お化け』での一人芝居だとしたら、
滝沢座長は本当に素晴らしい場所を彼に与えたのだなと思います。
昨年の雪女の演目を林くんに任せるのは、やはり座長としてもかなりの冒険だったと雑誌て読んで。肝心の評価については書かれてなかったから、滝沢くんはどんな風に林くんの一人芝居を見ていたのか気になっていたのだけど。


今年のパンフレットで『すごく良かった』と評価してくれてるのが嬉しかったなぁ。今年は芝居に加えてリーダーシップを学ばせてもらえてるそうで、林くんは相当滝沢くんに見込まれているのだと感じます。


たった一回きりの観劇なのに、気が付けば林くんしか見ていない自分。
でも、全く後悔していなくて。
DVDで見ていた林くんは、実際生で見てもそのままの林くんで。
(むしろ、生の方がカッコイイ☆)



しなやかに踊るところ


演技で見せる叫び、苦悩


腹筋太鼓での真剣な眼差し、男らしさ
苦しさに歯を食いしばる表情


MCでの可愛いお顔と美声
それに、垣間見れたユーモア


エンディングでの仲間との楽しそうな姿



たくさんの、色んな林くんが見れて幸せな3時間でしたー☆
滝沢歌舞伎2017、心からありがとう。




image














akko09032759626_u at 16:23│滝沢歌舞伎 | 林翔太
夏から新番組☆MATCH広告